小さな設計事務所の物語

小西(妻)です。

2001年竣工したお宅に

お邪魔してきました。


丘の上の自然豊かな敷地で

爽やかな風を浴びながら

懐かしいお顔と笑顔に出会い

とても穏やかで楽しい気持ちになり

心が暖かく満たされました。





小西が1999年に設計事務所を設立して、 間もない頃出会ったお施主様たちです。


開業当初は、設計スタッフもおりませんでしたし、 もちろん土地も社屋もありませんでした。


あの時代に小さな設計事務所を信頼して、 小西に二件の住宅を託して下さった事に

あらためて感謝致しました。


三姉妹のお一人方はご夫婦で移住。

あとのお二人方が共有で別荘建築を

ご希望されていたので

並んだ敷地で二棟同時に施工する事で、 コストを削減出来る様に工夫をしました。


「小西さんに あの時建ててもらって本当に良かった」 「沢山拘って 良いもの選んだのよね~」

等と仰って頂きました。


もう、20年の月日が流れています。

こんなに幸せで重みのある言葉はありません。

こちらこそ、ありがとうございましたとお礼を申し上げました。


そして、現在・・・

お陰様で

多くの皆さまに信頼して頂きながら

設計事務所のお仕事をさせて頂いている事が幸せです。


平岡から空に向かって

「ありがとうございまーす!」と叫びたい気持ちになりました。


お一人お一人の

お施主さま皆さまにお会いする事は出来ませんので

この場をかりまして

心より感謝しお礼申し上げたいと

思います。


皆さま

ありがとうございます!!


最新記事

すべて表示